食料切れたのでコンビニに行ってきました。

おや?何かいつもと雰囲気がちがう
「いらっしゃいませ!」って
かわいい声の女性の声が聞こえた。
それでレジを見るとめちゃくちゃかわいい女の子がバイトしてるですよ!

うおおおおお!!
もう、これは毎日通うしかないっしょ!
毎日通って仲良くなってそれでつつつつつつ付き合ってしまったりなんかして!!
うひょぉぉおおおおお!!!!!
妄想がフクラミングの法則発動ですよ!!!

もうね今日はね気分いいので無職のボクでも奮発して色々買っちゃうぞ!!

で、今日に限ってレジ前結構並んでるんですよ。
あ、もしかしてコイツらも彼女狙いか!
ヤバいコレはヤバい。
このままでは寝取られる。
これはここで告白するしかないっしょ!
そしてボクの会計の番

「次の方どうぞ。」

あれ?
彼女の声じゃない。
あああああ、別のレジのそれも店長がボクを指名してきた!!
よし、ここは冷静に。
あ、そうだ牛乳買うの忘れてた。見たいな素振りで一旦列から出よう。

ボクは列出て牛乳を取りかごの中に入れ再び列へ並ぶ。
そしてボクの再びボクの番

「次の方どうぞ」

よし、今度が彼女の方だ。
緊張してきた。
人生で一番の大勝負だ。

「〜円になります。」
「あの」
「はい」
「すすすすすす好きです。つきあってくしゃい。」(舌を噛む)
「え・・・、あの、ごめんなさい。」

「うわわわわわあああ」
そのまま、店から出ていくボク。

振られた。
振られるなんて解ってたけど悔しいし悲しい。
もうどうしようもないぐらいに落ち込んでいた所

「ちょっと、お客さん?」
突然、声をかけられたので振り向くと、そこに店長の姿が。
「こまりますよ。会計前に商品持って行かれては。ちょっと事務所まで来てもらえますか?」




その後店長にこっぴどく叱られ店は出禁になりました。(´・ω・`)